Freedom

トチローのFreedom!!

なんとなく・・・・。

随分御無沙汰してしまいました。
久しぶりにブログを書こうかなと^^

最近はなんだか世界中で火山が爆発したり、
大きな地震が来るようでもあり、
来ないようでもあり・・・。

中国は勝手に南沙諸島の南シナ海を埋め立ててたり・・・。

嫌な事してくれてますよね〜。

まあ平和ボケしている人達にはなんのこっちゃってな感じなのかもしれません。

最近はなんだかTBSの天皇の料理番にはまってます^^
それと、NHKのハジウォンが出てる韓国ドラマ!?^^

作品がまずいい^^
それに佐藤健君の演技がいい!

成功して行くための大事な法則がこのドラマの中に描かれていて、
そんな見方も面白いな〜なんて思っています。

いつまでも夢を追い続けて行きたいものです。
私は死ぬまで青臭く夢を追い続け、
夢を夢で終わらせるのではなく、
全て実現させて行きたいですね!!

そうそうもう一つ!!
最近はまっている本があります。
それはアメリカのニューソート系の牧師で、
彼はニューヨークのマーブル教会で生涯現役で説法されていらっしゃいました。
もう天国に帰られてますけどね^^

彼の著書、The Power of Positive Thinking、
積極思考の世界の本にはまっています。

中々ほんと向き合う時間がないんだけど、
朝、2ページずつぐらい読んで、
その中でインパクトのあった部分を一日実践しています。

なんか心が軽くなり、
プラス思考になってきて、
普通はこんなの無理!!とか、
出来るわけない!!とか言うのが人の常^^

なんでもすでに叶っているビジョンを持てるのかどうかが、
全てだということが分かってきます。

「そんな世の中あまくない」とかいうのを、
腑に落としすぎても駄目みたいですな。

努力に努力を重ねるという意味では、
ほんとに甘くない!!は大事だけど、
絶対に叶える。
またはもうすでに叶っているという所のビジョンを見れる人は強いようです。

積極思考の世界は、
早いうちにマスターする事が大事かなと。

某有名サッカー選手と話した時にも、
代表でもそんな積極的な言葉を使ったり、
イメージするようなトレーニングも取り入れているとか!?

私達も取り入れて、
自分の未来を輝かせて行きたいものです!!^^





年末

いよいよ2013年もあと数日になりましたね〜。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私も自分を見つめなおし、
これからどのような2014年を送るのかを決めたいと思っています。

色々とやろうと思うんだけど、中々体が動かなかったりではありましたが、
体もだいぶ作れてきて、体力もアップして来たので、
来年は腰を据えて色んな事にチャレンジしていきたいと思っています。

時は物凄い勢いで過ぎて行ってますが、
ほんとにやる気と、考えを固め、プランニングして、行動に移していく。
この流れをきちんとして、やって行かないと、
思っただけで三日坊主になってしまうと思われるので、
年明けプランニングをして、久しぶりにビジョンボードを作成してみたいと思っています。

2013年お世話になった皆様、ありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





寒くなりましたよね〜

なんだかあっという間に冬になってしまいましたよね^^
寒いよね〜。

日本に戻ってから2週間が経とうとしています。
そろそろ年末に向けて、一年を振り返り、
昨年立てた目標とどれぐらいのギャップがあるのかを確かめなくてはと思う今日この頃です。

本年は何か国行って来たんだろう!?

5〜6か国は行ってるかな〜・・・。
アメリカ、インド、スリランカ、韓国、台湾、フィリピン、オーストラリア、タイ・・・

8か国も行かせていただいてたんですな!!

今年は色々ありました。
来年は弾けた年にしたいな〜・・・。

自分自身を磨きこんで、
Happy!!と言える1年にしたいです。

新しい事にチャレンジするつもり。

正月は実家に帰れるのかな〜。
のんびりと友達たちに会いたいと思っています。

来年のプラン、久しぶりにビジョンボードにしてみたいと思ってます。
これを作成すればほとんど叶いますからね〜・・・。
経験者語る^^

楽しみです。

11月5

2013年も残り2カ月程度となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

私も日本に戻って来て、部屋の中のレイアウトを変えてみました^^
こうしてみると、何故
こういう感じにもっと早くしなかったんだろうなんて思う今日この頃です。

まあしかし、何か心境の変化があったんでしょうね!!
そうでなければ目の前に広がる世界観が、
これ程までに小さいものであっても、変わる事はあえりません。
何か私の中に、まだ目には見えてはいませんが、
少し心境の変わった事があるんでしょう。

随分涼しくなって来ましたが、
風邪などひかないように気をつけて下さい。

そして2014年が大きく展開する為にも、
日々を耐えて行く事を自分にも言い聞かせると同時に、
皆様にもお伝えしたいと思います。

あまり我慢とかした事なかったけども、
ある一定の期間、耐える事をやってみると、
いつの間にか胆力がついて来る事を、
ちょっと肌で感じています。

私が心に描く素敵な未来像を手に掴む為に、
必要な「今」が目の前に表れて来ている事に気付きます。

そして、その一見、不必要であり、
表れて欲しくないような現実は、
自分自身にとって学びの場として必要なものであり、
もがくことなく、人のせいでも、自分のせいでもなく、
神様が意地悪しているわけでもなく、
ありのままに受け入れた時に、浮力が湧いてくるんですね。

溺れた時に、そこから逃げ出そうと、
その状況を打破したいと思って、もがけばもがくほど、
更に水に沈んでしまうんですね!!

溺れた時は、その状況を“静かに”受け入れた時、
浮力が湧いてきます。

自我力でもがくのをやめる事なんですね!!

地球が太陽の周りを殆ど誤差なく365日で回って来るように、
毎日起こる出来ごと、出会う人も、
偶然に起こりうる事はなく、
日々自分が心で思い続けているそのものの状況が表れて来ている事を知った時に、
日々何を思って生きる事が大切なのかを知る事になるはずです。

是非、自分の今の状況を振り返ってみて下さい。

私も頑張って更に学びを深めたいと思います^^

425

アメリカの映画「42」の上映が日本でも始まりましたね。
この映画、感動の名作です^^

久しぶりにいい映画を見ました。
ハリソンフォードも随分年とったな〜と思ったけど、
いい役どころなんです^^

昔、すべては白人第一主義だったわけで、
そんな中、たった一人の黒人が、
白人の中に混じってプロ野球で活躍していくんですね〜。

これは必見の映画です。

私はほんとにこの時の実際の選手や、
これを進めようとしたオーナーは、とても勇気があったと思うし、
何よりもこの選手を称賛したいと思います。

どの時代も、このような新しい事をする人たちが居て、
それを妨害する人がいて、
その中で、忍耐に忍耐を重ね、それを乗り越え、
新しい時代を切り開いて行くんですよね〜。

ここには感動を覚えますよね。

是非、皆さんもこの映画を見て、
感動に浸ってください。

しかしそろそろ、水面下に流れている、
白人第一主義を終らせる時が来ている気がします。

アメリカも原爆を落とした事に対して反省し、
日本は自虐的な思いを捨て去って、
新しい時代を切り開いて行く時が来ていると思います。

このような感動の名作になりえる作品をつくったプロデューサー、
お金を出した企業、そして、出演者たちを尊敬し、
自分もそのような作品に携われるよう、
頑張りたいと思います。


名曲5

最近、インド映画のこの“TUM HI HO”という楽曲にはまってます^^

何とも言えない哀愁漂うこの曲にしびれます^^

私も昔々はこの国に生まれていたのかも。
そんな感じがする、このなんとも言えない気怠い楽曲が好きなんですよね〜。

まあ、ずっと自分が好きなものを追いかけ続けて来たけど、
基本、ほんとに自由な人生を生きて来たかなと。

その分、“大人になって”まあずっと子供なんだけど、
良いものは良い。悪いものは悪い。

やるべきことはやる。

そして、評論家的人生だけは送りたくないなと考えてきました。
人の批判とかをしながら自分の地位を気づくやつね!!

だから人は千差万別ですが、
その人が今そのような事をやっていることには、
何かのきっかけ、
心に響く、良い事、悪い事が過去にあったんでしょう。

私はこれからも人生が終わる日まで、
何を追いかけ、何を感じて生きて行くんでしょうね。

美しいものを美しいと言えるそんな心だけは無くさず歩んで行きたいと思っています。

自由5

日本はそろそろ台風が来るころでしょうか!?
9月も半ば、ほんとに一年があっという間に過ぎて行きます。

1年の折り返しの月も過ぎ、後半戦。
いかがお過ごしですか?

充実した日々を送る事って中々出来ませんが、
最近はやはり一緒に話したり、仕事したりする仲間って大切だなと感じています。

私の好きな言葉は”自由”

自由がこの国にはあります。
だからと言って勝手気ままに、自分の思い付きだけの自由が好きだと言っているのではありません。

多くの人達が自分の自由な発想によって生み出されたアイデア、
何者にも囚われないでいて、多くの人が心地のいい自由というものを発信して行けたらと思っています。

天使になるのも悪魔になるのも考え方次第。

それとやはり、見る方向が逆になれば、
全て白は黒に見え、黒は白に見えてくる。

何の為に今その考えを持ち、行動するか。
これが大切であると思っています。

私も更に世界中の沢山の考えに触れ、学び、
自分の知恵を智慧に変えて行きたいと思っています。

Freedom!!

この言葉を声高に本当に過去叫んでいたのかもしれないと思う今日この頃です^^

映画「終戦のエンペラー(天皇)」

最近、雨が凄くないですか!!
今朝も凄かったですね〜。

色んな所で600年ぶりの雨なんて言ってます。
雨が降ったり、地震が来たり・・・。

これからも続くのかはすべて為政者にかかっていますね。

さて、邦題は、「終戦のエンペラー」かな!?、
エンペラー観てきました。

年配の方の多い事。
びっくりしました。そんな中にも20代のカップルも来てたりして・・・。

このタイミングで、よくまあこの題材のものを出してきたな〜と思いました。

内容的には、ちょっと、「日本人は人間性を失っていた」なんてわけのわからん事を言うシーンもあったけど、
まあ、書かせた人の主観っでしょうし、それだけでなく、
そう書かないと・・・的なものもあったんでしょうね。

映画としては、私は昭和天皇が出て来られたシーンでは、
何故か感極まってしまいました。

「責任は私一人に・・・。」このセリフは事実ですね。
昭和天皇は素晴らしい方だったと思います。

それは皆さん、A級戦犯と言われている、
東条英機も近衛文麿も、廣田弘毅、その他の方も、
皆さん、そう思われて、日本の為に戦った人達でした。

“悪人”じゃありません。

靖国神社には、300万人もの英霊が祭られています。
私の母方の伯父さんも10代で亡くなっています。
靖国に参ろうぞ!!って・・・。

靖国神社は気持ち悪い神社じゃありません。
色んな意味において、世界でもナンバー1の国、日本を守るために、
命をかけて戦った方々の魂が集まっているところなんです。

天皇の為に命をかけて戦った方々です。

それなのに天皇も行かれないから、
成仏してない方々も多数いるでしょう。

こういう話をする事を右翼という言い方はしません。

良く雑音を流しながら走っている車がいますけど、
彼らはもう何も世の中変える事は出来ないでしょ。

尖閣列島が中国に取られそうになっても、
行きませんし。

私達は先祖の事を心から尊敬して受け入れなくてはいけません。

従軍慰安婦や、南京大虐殺はありませんでした。
全てでっち上げです。

従軍慰安婦は、今も韓国政府が絡んでやっています。
最低な政府ですね。

南京大虐殺の写真と言われている、
「ザ・レイプ・オブ・南京」に掲載された写真は、
ぼけた状態で、顔が見えないようにしてその雑誌に載せているんですが、

本当の鮮明な写真は、写真週刊誌「アサヒグラフ」1937.11.10に、
我が兵士に護られて野良仕事より部落へかへる
日の丸部隊の女子共の群れ(十月十四日、熊崎特派員撮影)

こう書かれているんです。

知らないって怖いな〜って。

河野談話、村山談話っていう自虐史観ですが、
こんなものも根拠のない事をこの人達言って中国とか韓国に対してえ〜かっこした人達なんです。

そのうち数十年もしないうちに、
この人達が売国奴だったと言われるようになるんです。
謝罪するのは海外にじゃなくて、日本国民に対してするべきですね!!


それと、原爆の事もわかったことは、
これまでアメリカ人たちは、原爆を落とさなければ戦争が終わらなかったから落としたと教わって来ました。
がしかし、そんな事はないんです。もう日本はあの段階で、戦争を続けられるような状態にはありませんでした。

昨晩も広島で原爆に遭った80代の女性の方の番組がありました。
首がケロイドになって、アメリカ政府から、整形を受ける為に、
招待を受けて、手術後、ロスに住み着いたというような話でした。

彼女はアメリカの色んな学校に行って、
原爆を落とされた話をしていました。

そして生徒から質問されていました。

生徒「アメリカが原爆を落とさなかったら、戦争はそれからも続いていたのでしょうか?」

この質問に彼女は、

女性「いいえ。もうあの段階では戦争は続けていける状況ではなかったんです」

はっきり言ってました。
そうです。あの原爆はトルーマン大統領の時に落とすことになったわけですが、
使ってみたかった。という事でしょう。

フランクリン・ルーズベルトは、戦争をしないという公約の下、
大統領になるわけですが、

日本が真珠湾攻撃をする事も、当時の日本政府はきちんと伝えていたけれども、
しらないふりをして、奇襲攻撃をされたという事で、
アメリカ国民のナショナリズムに火をつけて、
戦争へと入って行くわけです。

アメリカは、同じ白人であったために、ヒトラー率いるドイツには原爆を使いませんでした。
日本人はイエローモンキーという事で、そんな猿が、満州事変を起こしたり、
色んな白人の国を倒したりするのを気に入らなかったようです。

アメリカも原爆を落とした事など、反省すべき時が来ているように思います。

地震が起きても略奪なんてしない私達日本人に誇りを持ち、
戦争は二度としてはいけないけれども、
家に鍵をしない、犬もいない、カメラもついていない、金庫もない家で、
貴金属が大量にあるような家で、そのままにして外に出たら、泥棒に入られるでしょう。

そうならない為に私たちは鍵を閉めて外に出るんです。

日本国にも鍵は必要です。
きちんと言うべきことを言い、
やるべきことをやる。

そんな時期が来ている事を肌で感じております。

海外に行けば行くほど感じます。

映画、観てみてください^^人間性を失ったりはしていなかったし、
彼らの本心を知らないで製作された部分もあるとは思いますが、
天皇がどういう当時位置にあり、人間性がどうだったのかが分かると思います。

私もこのような題材をタイムリーに製作したいな〜と思います。
そして真実の歴史観を。

リンカーンだって、カーネギーだって、ロックフェラーだって、
彼らが当時どういう事を思い、どういう事で行動していたかなど、
真実を知ることが出来る自分としては、
そういうものを近い将来映像に、そして映画化して多くの方に観ていただけたらと思っています。


はしょって書いた部分もあり、変な言い回しになっている部分もあるかと思いますが、
日本は最高の国だという事を言いたかっただけです^^

私達の手で守って行きたいですね^^




一人の意見

会社でもそうですが、正しい事を言ってるとしても、それが真実、正しい事であっても、人って中々受け入れる事ってしないもんだな〜って。

「自分が1票入れる事で、何が変わるんですか?」って言われたら、「そうだよね〜」と言いたい部分もわかりますが、その1票が無い限り、世の中は変わらないんだと思うんです。

「変えたい!!」と思う念いがスタートですが、それは最初は小さいものなんだと思うんですね。

他の話でも、例えば社内で、この状況がおかしいので、
他の人は問題にしていない事を、自分としては今のうちにメスを入れておくべきだと思い、
行動に出るとします。

言った人間は矢面に立つし、皆そうですが、
小さい事から大きい事まで、保身に走るものだな〜と思う事があります。
自分は自分をよく見せるためにとかではなく、
何かを言う際は、なるべくそのままを言えるように努力しています。

そして話を人にする際、聞いてもらってる人が、
大体ではあるけれど、その人の主観で話を聞く人が多いなって。
その人が、例えば私の言うAさんに対しての話をしていても、
いつの間にか、その人のAさんに対する見方が、
私の意見として語られたりするんですね〜。
「私はそんな事言ってませんけど」みたいなね!!

その人の感情や、見方が乗っかって、
こちらの意見として取る人が居ます。怖い怖い。

今の安定を壊す人は悪い人のように見えます。
しかし、建物も、今ある建物を壊さない限り、
次の建物をそこに建てる事は出来ません。

新しい事が始まる前には、色々な不安定な事が起きてきます。
色々と意見の擦れ違いや、何かうまくいかない事が起きてきたり・・・。

それでもやろうとする事かなと思います。

天安門事件では、中国を民主化に導こうとした若者は戦車で轢き殺されました。
彼らは間違っていたでしょうか!?

間違っていなかったと思います。

あれからどれぐらいの年月が過ぎたでしょうか!?

またきっと、近い将来、今度はそれを教訓にして、
新しい民主化の動きが出て来ると思います。

今回も50%ぐらいの国民の皆さんは投票しておりません。
この人達が全員出れば、間違いなく、
今とは違う結果を生む力になるのは必至。

これから自民党はどのような政策を、
どう進めて行くんだろう!?

消費税なんかあげたら、経済は丸潰れだし。

そんな中良いニュースに聞こえたのは、
イギリスのウィリアム王子に男のお子さんが生まれた事かな^^

この先、正しい事は正しいと言う、そんな人間を増やして行きたいものだと思います。

体力必要ですな^^

東京も今日は暑いですな!!
涼しい夜がまた来てくれるのだろうか!?

運動をガンガンやりたい気もしつつ、
中々そういう時間もない。

時間が無いと言うよりも、
やろうとする気概がないのかもしれない。

やっぱり肉体作りも目標を持ってやらなきゃいけないよね。
目標を持って、食事改革して、そして運動をする。

中々長く走ったりも、
昔から短距離だったし、嫌いは嫌い^^

でも、運動すると次の日の朝気持ちが良いですな。
勿論走って帰ってきた後は特に気持ちいい。

血液が体中を駆け巡って、
そのおかげか、なんか体の調子が良いんだよね〜。
目までよく見える気がする。

体を作って、学びも深めて、
それをやれれば、やっぱり人生楽しめるような気がしますね!!

やはり努力が大事。

若い頃、ただ夢中に頑張っていた時のように、
今もまた一心に目標に向かって行きたいと思っています。

その一歩を歩み出す事。そして、習慣化する事かな〜!?
習慣化するまでは念力使って行かなきゃですね^^
頑張ります!!

Profile

トチロー

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Profile

トチロー

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ